TOP>ブログのコラム
2005年03月10日

アクセスアップのコツ

このブログの昨日のアクセス数が、忍者ツールの解析によると
訪問者数226人
ページビュー508ページと
今まで最高のアクセスとなりました。

おかげで
人気ブログランキングも現在マーケティング・経営カテゴリで33位に

ブログピープルでも
IT・インターネット
87位
稼ぐ話で20位
仕事で13位
と大健闘。

この理由は、と言うと
続きを読む


posted by 深田 at 08:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログのコラム | edit このエントリーを含むはてなブックマーク テクノラティ リンク検索結果
2005年03月09日

Seesaa漬けの一日

今朝、SeesaaのHTML編集の記事を見てから、仕事の合間を見ていろいろやってみた。

こんな輩が多いからだろう
アクセス解析メンテナンスのお知らせ

昨日発行したメルマガで「Seesaaのアクセス解析はすごい」って書いたばっかりなんだけど・・・

でも機能拡充に前向きなSeesaaはブログで一押し、というスタンスは今のところ変化なし。
posted by 深田 at 22:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログのコラム | edit このエントリーを含むはてなブックマーク テクノラティ リンク検索結果
2005年03月07日

続きを読む機能について

続きを読む、(追記、extend)という機能は、英字新聞で最初の数段落だけを読ませるための機能である。
したがって、日本での日記的なブログの使い方では使い方が難しい。

続きを読む
posted by 深田 at 15:28 | Comment(2) | TrackBack(0) | ブログのコラム | edit このエントリーを含むはてなブックマーク テクノラティ リンク検索結果
2005年03月06日

休日に読まれる記事

この一ヶ月あまりブログ漬けの毎日。
毎日頭のどこかでブログのネタを考えていた。

ブログを始めてからここまで、何とか毎日ブログのカレンダーを埋めることができている。
ブログは毎日書くなカレンダーなんて消してしまえなどの記事を書いておきながら、我ながら矛盾している。

だから休日の今日くらい、ブログ、休み、としてしまおうかと思った。

ところで、たまに
「今日は忙しくてブログ休み」
などという記事を見かけたりするが、あれはちょっと見苦しい。
書けなければ、書かなければいいのに、と思う。
あれも、カレンダー恐怖症なのだろう。

いや、脱線。話を戻す。
今日はカレンダーに穴を開けようかと思っていたら、ちょっとおもしろいことに気づいてしまった。

休日のアクセス動向は、このブログの場合平日と違う。

Seesaaブログのアクセス解析は、ページごとの訪問者数、ページビューを見ることができる。
その日、その日でどのページがどれだけ読まれたかわかるのは、非常に参考になる。

で、このブログの場合、平日はブログの書き方無料ブログを仕事に役立てるなどカテゴリページを読む人が多い。そのほかちょっと硬派なタイトルのページなど。
しかし休日は、比較的柔らかめのタイトルの記事が個別で読まれている。

やっぱり休日は、軽いものの方がウケがいいのだな、と納得。

すみません、休日なのに堅い話で・・・

posted by 深田 at 14:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログのコラム | edit このエントリーを含むはてなブックマーク テクノラティ リンク検索結果
2005年03月05日

未来検索が過去検索?

以前、ライブドアの関連blog情報の話を書いた。
うまく使えば、アクセスアップに使えるのではないかと。

実際、一度は関連blog情報に掲載され、かなりのアクセスはあった。
が、あまり関連性のないブログが関連blog情報に掲載され、アクセスアップしても意味はない。お互い迷惑な話である。

ライブドアの株価に関連した記事を書いているのならば、朝7時台に記事を投稿ることで、ライブドアファイナンス・ライブドアの関連blog情報に掲載される率が高いので、やる意味はあるだろうが、このブログではそこまでやる価値はない。

ただ、ライブドアで関連blog情報が表示されるのは、ファイナンスのページだけではない。
ニュース内でも関連blog情報が表示されることがある。

そこで、「ブログ」をキーワードとして探してみたのだが、この検索語で調べると、なぜかいつも決まって同じ記事が最初に表示される。

これはなぜか?と注意深く見てみると、日付が1969年になっている。
未来検索の表示順の「2000年問題」と同じようなバグ?
となると、1969年で記事を投稿すれば・・・。やってみた。

しかし、それだとうまく行かない。

未来検索の場合、ページをインデックスするのにRSSを受け取っているのではなく、ロボット型検索エンジンと同じように、クローラでインデックスしているもようである。
したがって過去の記事を投稿しても、ブログトップページに表示されないため、いつまでたっても、未来検索にインデックスされない。

ならば、ブログの最初の記事を1969年にしたらどうか、ということで取得したままで放置してあったブログの最初の記事を1964年にして投稿・・・。

結果、確かに未来検索にインデックスされたが、日付は書いた日のものになってしまう。
パソコン自体の内部時計を1969年にしてみたら、とも思ったが、どうも効果はなさそうに感じてやっていない。

ここでギブアップ。

でも、何であの記事は1969年なのだろう?
posted by 深田 at 07:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログのコラム | edit このエントリーを含むはてなブックマーク テクノラティ リンク検索結果
2005年03月04日

ランキングってどうよ

人気blogランキングというものがある。
最初に知ったのは、とあるブログ。
ここがひどかった。

ブログの最初に
ランキング参加、まずはクリック

などと書いてあってなかなか本題に入らない。
本題に入ったかな、と思ったらまた途中で
ランキング参加、クリックしてください

そして最後にだめ押しの
ランキング参加、クリックしてください

それでも内容がすばらしければ納得するのだが、たいしたことを書いていない。
あれではランキング上位にいるためだけに、記事を書いているとしか思えない。

これで私は、一発で人気Blogランキングが嫌いになった。
あんなところの上位にいるブログなんて、そんな「こそく」な手段を使っているブログだろうから見る価値なんかないだろう、と。

しかし先日、ものは試しに、と人気Blogランキング上位のブログを見てみた。

確かにそういった手段を取っているブログもあるが、そうでないブログもある。
それどころか、「こそく」なことをやっていないにもかかわらず上位にいるブログは、やはり良いことを書いている。

と言うことで、「こそく」な方法を使わずに、どこまでランキングがあがるか実験してみたいと思う。


人気blogランキング
posted by 深田 at 10:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログのコラム | edit このエントリーを含むはてなブックマーク テクノラティ リンク検索結果
2005年03月03日

Yahoo!Blogおそるべし

以前Yahoo!Blogで試験的に作ったYahoo!ブログ 試験中だが、そのときはYahoo!ブログベータの印象でも書いたとおり、アクセス数がすごい、というだけの印象であった。

今日たまたま、私が開設しているブログの検索エンジンのインデックスがどうなっているか見てみた。
何かやたらYahoo!Blogで開設しているYahoo!ブログ 試験中のインデックスが多い。
このブログでは60の記事を書いているのだが、Yahoo!ブログ 試験中ではたった12個の記事しか書いてない。
なのに
このブログinqsite.seesaa.net site:inqsite.seesaa.netでは53ページしかインデックスされていないのに対し
Yahoo!ではblogs.yahoo.co.jp/inqsite site:blogs.yahoo.co.jp/inqsite68ページもインデックスされている。

これは検索エンジン最適化において非常に有利に働くと思うのだが、ちょっと調べている余裕がない。
どなたかSEOに詳しい方、調べてみてください。
posted by 深田 at 18:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログのコラム | edit このエントリーを含むはてなブックマーク テクノラティ リンク検索結果
2005年03月02日

ライブドア、関連Blog情報その後

ライブドア、関連Blog情報で、ライブドアのあちこちにある「関連Blog情報」に、あまり関連性がないようなブログが表示される話の続きである。

これは単に、未来検索で検索されるブログが、表示されているだけのようだ。
たとえば先日の例であれば「ライブドア」が含まれてたためにlivedoorファイナンス、ライブドア中の関連blog情報に表示された。
「ビジネスブログ」ならその関連ニュースのページに。

ただ、この関連blog情報の更新回数が少ない。1日に2〜3回程度ではないかと考えられる。
したがって一度関連blog情報に掲載されると、結構な時間そこからのアクセスがある。

これっていうのは現在のところ、うまく使えばブログのアクセスアップに有効な手段かもしれない。
しかし、このような状態というのは、本当にその情報が欲しい人にとっては、あまりよい状態ではないだろう。
早めの対策(更新時間を短くするなど)をするべきだと思うのだが。

ランキング試験中、興味があったら

posted by 深田 at 07:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログのコラム | edit このエントリーを含むはてなブックマーク テクノラティ リンク検索結果
2005年03月01日

エキサイトビジネスブログ

企業のブログを紹介する「エキサイトビジネスブログ」が正式提供
エキサイトは、企業が運営するブログなどを紹介するビジネス情報サイト「エキサイトビジネスブログ」の正式サービスを3月1日より開始した。
もう、しばらく前からベータ版として始まっていた「エキサイトビジネスブログ」ですが本日正式サービスになったもよう。

実は2週間くらい前に、ここから登録申請をしたのだが、未だ音沙汰なし。
今回、正式サービスになったのを受けて再度登録申請してみたのだが、さてどうなることか。

しかし、前回申請が通らなかったのはちょっと納得がいかないところ。
エキサイトビジネスブログの算定基準

・事業法人または個人事業主がビジネスを目的に運営している
・運営者名、概要、連絡先が明記されている
・運営者のウェブサイトにリンクされている
・RSSを配信しているサイトである

には、はずれていないはず、なんだけどな。
posted by 深田 at 18:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログのコラム | edit このエントリーを含むはてなブックマーク テクノラティ リンク検索結果
2005年02月27日

無くなって初めてわかること

Seesaaブログには、比較的強力なアクセス解析が搭載されて・・・いたのだが。

今日のになったばかり午前2時くらいから、アクセス解析が機能していないもよう。

無料ブログでビジネスブログ、という虫の良いことをやっている身で文句を言うのは筋違いというものだろうが、この不調は結構痛い。

Webサイトにおいてのアクセス解析というのは、企業における試算表のようなもの。
うちの会社の試算表は2ヶ月遅れ位でしか出てこないのでなんなのだが、見たいときにアクセス解析が見られないというのは、羅針盤が無い船のようなもの。(ちょっと大げさか?)
非常に不安な面もある。

とりあえず無料のアクセス解析忍者ツールを入れてみた。

でもSeesaaのアクセス解析の方が一面強力のようだ。

早期の復旧を願う。
posted by 深田 at 21:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログのコラム | edit このエントリーを含むはてなブックマーク テクノラティ リンク検索結果
2005年02月26日

スポンサードブログ

今日見かけたブログだが。

RSSマーケティングを極める スポンサードブログは広告か論説か
さて、このビジネス活用の中で、注目されているのが、表題のスポンサードブログです。
これは、ある企業がスポンサーとなってブログを書かせたもので、記事を読みに来た人が、スポンサーの商品を知ったり買ったりなどを期待して作られています(おそらく:笑)。

スポンサードブログという言葉は知らなかったが
(ググっても二件しかヒットしなかったからまだ日本ではあまり知られていない?)
以前考えていたことがあったのを思い出した。
ブログにおいても、サントリーと開高健・山口瞳のような関係があっても良いんじゃないかと。

開高健・山口瞳、両氏というのはアマゾンの
やってみなはれみとくんなはれ新潮文庫
のレビューによれば、サントリー宣伝部出身の芥川賞・直木賞作家である。
両氏がどういった経緯で作家になったのかは知らないのだが、私の印象としてはサントリーの宣伝に功績があった作家、なのだ。
たぶん両氏の場合、サントリー宣伝部でものを書いていて、後に芥川賞・直木賞作家になったのだと思う。

ならば「スポンサードブログ」を書いて、後に作家になるケースもありうる?
逆に作家を起用して「スポンサードブログ」を書いてもらうというのもありうるかな?
と思ったことを思い出した。

ただ、RSSマーケティングを極める スポンサードブログは広告か論説かのソニーの例はアメリカでの話。

そのうち日本でも、そのような流れがくるだろうと思う。

しかしどこかで読んだのだが(たぶん週刊アスキー)、アメリカの企業がその製品を有名ブロガーに取り上げてもらい、売り上げを伸ばそうと計画したのがばれブロガーに猛反発を食らった、という記事を見た覚えがあるのを付記しておく。
posted by 深田 at 18:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログのコラム | edit このエントリーを含むはてなブックマーク テクノラティ リンク検索結果
2005年02月24日

デジパに社長ブログ構築サービス 「ブログ君」誕生!

 最近よく耳にする「ブログ」という言葉。なぜこれほどまでに浸透しているのでしょうか?
それはブログがただ単に一般ユーザーだけものではなく、会社の様々なPRツールとして非常に大きな役割を果たしてくれるからなのです。
デジパの「ブログ君」は、このブログをスピーディーに構築し、プロモーションを行うサービス。安心のサポート付きなので手間をかけず、容易にブログをスタートすることができます!
デジパに社長ブログ構築サービス 「ブログ君」誕生!
まず、この「ブログ君」というというネーミングはいかがなものか。
社長ブログに「ブログ君」
しかも
■価格:\\580,000(ブログ構築・更新サポート・プレスリリース込)

\がダブっているのはご愛敬としてもちょっと高いような気がする。
更新サポート・プレスリリース込、というのがどのくらいの内容によるとは思うが。
posted by 深田 at 19:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログのコラム | edit このエントリーを含むはてなブックマーク テクノラティ リンク検索結果

シックス・アパート、地方 ISP に「TypePad ASP」を提供

シックス・アパート株式会社は2005年2月23日、群馬インターネット株式会社をはじめとする地域 ISP 10社に Blog サービス「TypePad ASP 日本語版」を提供することを発表した。

TypePad ASP は、同社の Blog ツール「Movable Type」がベースの Blog サービス「TypePad」の ASP 版。TypePad には、通常の Blog 機能に加え、携帯電話から投稿できる「モブログ」機能や「フォト・アルバム」機能、アフィリエイト機能を備えたリストが作れる「TypeList」などが搭載。「ココログ」や「ブログ人」も TypePad のライセンスを受けている。

今まで TypePad ASP 日本語版は、主にビジネスユーザー向け有料サービスだけの提供だったが、今後は ISP やコミュニティなどで無料の Blog サービス提供ができるようになる。
シックス・アパート、地方 ISP に「TypePad ASP」を提供

有料ブログサービスの中で一番月額使用料が高かった TypePad が地方プロバイダ会員なら無料で使えるようになる、という解釈でよいのだろうか。

是非試してみたいところだが、残念ながら私の使っているプロバイダは入っていない。
商用で使えるか、カスタマイズはどのくらいできるのか、サブドメインは使えるかなど各プロバイダしだいだと思うが、さてどうだろうか。



posted by 深田 at 18:50 | Comment(0) | TrackBack(1) | ブログのコラム | edit このエントリーを含むはてなブックマーク テクノラティ リンク検索結果
2005年02月23日

私は作文が苦手でした

学生時代に私がもっとも苦手とするものの一つに作文があった。
「明日までに原稿用紙3枚以上書いてきなさい」
というような宿題が出る。
すると、やたら点を打って「これで一文字」
文が次の行の頭に一文字かかると「やった、一行得した」
とやたら点と段落が多いという文章を書いていた。
そして何とか原稿用紙2枚と0.5行、ひどいときには2枚と一文字書いて提出したものだった。

なぜ作文が書けなかったか。
今思うに、事実しか書けなかったせいだと思う。
なぜ事実しか書けなかったかというと、人に自分が考えていることを知られるのが、非常に恥ずかしいかったため。
「あいつ、あんなこと考えてるんだ」と笑われるのに臆病な子だった。

それが次第に変わってきたのが、高校時代日記を書き始めてから。
絶対に人に見られないようにすることによって、やっと自分の思ったこと、考えたことが文章として書けるようになったのである。

もちろん最初から日記を毎日書けたわけではない。
最初は3日書いて数日休み、という三日坊主の典型的な書き方をしていたのが、いつの日か毎日各様になった。
日記を書くのが習慣になって、書かないと気持ちが悪い時期もあったのだが、たぶん大学受験あたりをきっかけに書くのをやめてしまった。

そんな自分が、よく毎日ブログを書いていると感心するのだが、この年になってやっと面の皮が厚くなったのか、と思う。

自分の考えていることや思ったことを人が読んでくれて、それに対して反応がある。
これがブログの楽しさ。
書けないときもあるけれど、いまはブログを楽しんでいる。
posted by 深田 at 07:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログのコラム | edit このエントリーを含むはてなブックマーク テクノラティ リンク検索結果
2005年02月21日

ライブドア、関連Blog情報

先日無料ブログの安心感の追記で書いたがライブドアの「関連Blog情報」で面白い現象が出ている。

ライブドアではいろいろなところで、「関連Blog情報」という形で関連ブログの紹介をしている。
ところがそのカテゴリーにまったく関係ない、単に「ライブドア」というキーワードを含む記事が往々にして「関連ブログ情報」出現している。

無料ブログの安心感しかり、そこで紹介したぉぃぉぃではそのキャッシュまで見ることができる。

果たして再現性はあるのか、そのための条件とは、なかなか興味深いところだ。

失敗失敗
posted by 深田 at 07:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログのコラム | edit このエントリーを含むはてなブックマーク テクノラティ リンク検索結果
2005年02月20日

休日に考えた

今度中学生になる息子が今までやっていた少年野球の卒団式が今日あった。
今年一年その代表としてやってきたのだが、いろいろと会議があって結構大変であった。
「今度の会議はいついつどこで何時からあります。」
と電話連絡が来るのだが、ついつい忘れ、直前になってあわてたことも数回。
ある程度の予定はネットでも見れるようになっていたらどれだけ楽だったかと思う。

また先日その息子が通う予定の、中学の入学説明会があった。
前もって、
「駐車場として校庭を開放します。しかし雨天等で開放できない場合がありますのでホームページか電話サービスで確認してください。」
と連絡があった。
そして、前日が雨。
当日は雨が上がったのだが、校庭を駐車場として使えるかどうか気になるところ。
しかし直前までホームページにアナウンスは無く、電話サービスのほうが早かった。

やはりホームページを作ったり、作っても更新するのは面倒だろうし労力がいる。
ことさらそれに予算を掛けられない団体、サークル、そして更新する手間が無い学校などではそうだろう。

そこで、そういったところが、ブログを使って、連絡事項をネットで流してくれれば、そこに所属している人も便利だろうなと思った。
ブログだったらそれほど更新するのに手間はかからないし。


団体、サークル、学校などで、ブログを活用しているところがあるのだろうか?
私は今のところそういった事例を知らないのだけれど、多分もうすでにあるのかもしれない。

続きを読む
posted by 深田 at 18:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログのコラム | edit このエントリーを含むはてなブックマーク テクノラティ リンク検索結果
2005年02月16日

カレンダーなんて消してしまえ

自分のブログを見る。まず目に入るのが左上にある「カレンダー」。
カレンダーに下線がない。もう2月も半ばというのに・・・・。

ブログに付いているカレンダーは、
「さあ書け、いま書け、ブログを書け。」
「12時までに書かなかったら、下線が引けないぞ。」
「三日書いたのに下線がないの4日目だぞ」
などと脅迫してきます。

ブログを書くという意欲を駆り立ててくれるという面もありますが、ネタが思い浮かばないときには脅迫されている感じです。

そのため3日も書くのをやめてしまうと
「まあいいや。」
と投げ出してしまったり、潔癖症の人ならば、一日でも下線が付かない日が自分で許せなくて
「今日は何も書くことがないので休み」
などと書いたりします。
書けなければ書かなければいいのですが・・・

またカレンダーは訪問者に対しても、
「うちの主人、3日書いた後ずっと書いてないんですよ。三日坊主でしょ。」
などとアピールしてくれたりします。
本当に親切なやつです。

それでも、カレンダーを付けておきますか?
続きを読む
posted by 深田 at 17:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログのコラム | edit このエントリーを含むはてなブックマーク テクノラティ リンク検索結果

無料ブログの安心感

無料ブログでビジネスブログを作るのに関して、今まで一番ネックだったのだ、ブログサービスの中止が絶対無いとはいえないこと。
個人ブログでもそうであろうが「もしも」借りているブログのサービスが突然終了してしまったら、それまでのブログ資産が消えうせてしまうことになる。
仕事で使う場合は考えられるリスクはなるべく回避できるようにしておくべきだろう。

ところが昨日またSeesaaからの新しいお知らせがあった。
Seesaaブログ、MT形式のインポート/エクスポート機能追加のお知らせ

MTからのインポートだけならばライブドアの有料版でもやっていたはずだが、エクスポートまで対応するとは。

これで「もしも」のときにMTに移行するという選択肢もできたわけだ。


ライブドアからみえられた方へ
posted by 深田 at 08:03 | Comment(2) | TrackBack(0) | ブログのコラム | edit このエントリーを含むはてなブックマーク テクノラティ リンク検索結果
2005年02月12日

Seesaaブログ,YSTが苦手解消

2月5日に SeesaaブログはYSTが苦手? その時点で Seesaa ブログが異様にYST(Yahoo のページ検索)にインデックスされているページが少ない、という現象を紹介した。

その後eteさんのトラックバック seesaaでわかるYSTのインデックスの特徴 で Seesaa のトップページの変更で時間がたてば解消するだろう、という結論に達した。

たまたま ブログ・ビジネス で紹介されていた ブログ ラボ アクセス解析×ブログ を見てみたら

そして、アクセス解析で、どの検索エンジンから人が来ているのか調べていると、最近、なぜかヤフージャパンからのアクセスがある。

今までは、google、ライブドア・・・がメインであり、そして、ヤフーなんていっさいなかったのに・・・。
という記事を見かけた。

さては早くも改善されてきたか、ということで調べてみた。

Seesaa .netの検索結果

検索エンジン
2/5
2/12
google
554,000件
623,000件
YST
501件
30,757件
MSNベータ
26,559件
33,660件

確かに1週間前の結果から見るとYSTにインデックスされているページが急増している。
調べてみると、このページもしっかりとYSTにインデックスされていた。
ちなみにほかのブログはというと

exblog.jpの検索結果

検索エンジン
2/5
2/12
google
1,360,000件
1,450,000件
YST
3,817,017件
3,824,357件
MSNベータ
97,973件
102,748件
(2/5の記事ではGoogleとYSTの検索数が入れ違っていたので修正しました)

bblog.jpの検索結果

検索エンジン
2/5
2/12
google
235,000件
246,000件
YST
186,985件
191,242件
MSNベータ
75,066件
64,400件

ということでSeesaaブログはまだGoogleに比べてYSTが苦手のようだが目くじらを立てるような状態からは脱却したと感じる。
(それにしても Excite ブログはYSTが得意なのか、Google が苦手なのか。 )

posted by 深田 at 08:09 | Comment(3) | TrackBack(0) | ブログのコラム | edit このエントリーを含むはてなブックマーク テクノラティ リンク検索結果
2005年02月09日

投稿日時の利用法

以前トラックバックをいただいたブログ・ビジネスガイドを見たら
このエントリーは常時一番上に表示されます。
と書いてあります。
常に一番最初に表示されるエントリー?と一瞬考えましたが、よく見れば記事の日付が

2009-02-07 13:20:08

4年後の日付になっています。
確かにこうすれば4年間は一番最初にエントリーが表示されますね。

そのほかにも参考になったのが感想はこちらへどうぞ!!
「ブログ・ビジネス」を読んだ皆様が感想をブログにエントリーした場合は、このエントリーにトラックバックしていただければ幸いです。トラックバックは面倒くさい、という方は、コメントをご利用ください。

ブログ全体に関してコメントやトラックバックしたいときは、どの記事につければいいか悩むときがあります。
こんな感じでブログ全体のコメントやトラックバック用の記事を作っておくのはいい考え。

早速まねさせていただきました。
質問・感想はこちらへ
ビジネスブログでも「お問い合わせ」というカテゴリーを、カテゴリーの一番最後に作って、会社などの連絡先とともにこういった記事をつけておくのは有効でしょう。

ただ、一点失敗だったと思うのは、時系列で見るとこの質問・感想はこちらへが途中に入ってしまっていて、非常に不自然。
この場合、この記事の投稿日付をブログを開設した日にしておけばすっきりしたはず。

今さらですので、そのままにしておきますが。
posted by 深田 at 13:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログのコラム | edit このエントリーを含むはてなブックマーク テクノラティ リンク検索結果
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。