TOP>ブログのコラム
2005年07月21日

子どもはすでにブログを持っている?

MSN、「夏休み親子で学ぶ、インターネット安全教室」サイト開設という記事によると
ブログについては、小中学生の44.0%が自分の好きなブログを見ているという。また、25.6%が自分のブログがあると回答した。


続きを読む


posted by 深田 at 19:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログのコラム | edit このエントリーを含むはてなブックマーク テクノラティ リンク検索結果

SNSで地域活性化できるか

ITmediaニュース:SNSで地域活性化、可能性と課題を探ると言う記事。
 総務省が、地方自治体でのソーシャルネットワーキングサイト(SNS)活用推進に本腰を入れ始めた。SNSで地域コミュニティーを活性化させ、住民同士の関係強化や災害時の情報伝達などに生かしてもらう考え。地方のNPOと協力し、地域SNS構築の実証実験を年末から行う予定だ
 子どもはみなブログを持て?で記事にした、総務省、情報フロンティア研究会の報告を受けての動きでしょう。

続きを読む
posted by 深田 at 16:04 | Comment(2) | TrackBack(0) | ブログのコラム | edit このエントリーを含むはてなブックマーク テクノラティ リンク検索結果
2005年07月19日

オートアンカーで引用HTMLを自動生成

 はてなブックマークでこんな記事を見つけました。

Copy URL+で、ブログ引用文のコピペHTMLを自動生成:Goodpic
FireFoxのエクステンション、Copy URL+は、以前の記事で紹介して以来、ずっとつかっていたのですが、これで引用HTMLを簡単に作れるじゃない、ということに突然気づきました。ChromEditでuser.jsに以下のような、user_prefを追加。
user_pref('copyurlplus.menus.3.label','Reffer HTML');
user_pref('copyurlplus.menus.3.copy','<div class="refer"><p><a href="%URL%">%TITLE%</a></p><p>%SEL%</p></div>');
引用したい文をマウス・ドラッグで選択して、「右クリック」->「Copy URL+」->「Reffer HTML」でdivタグに囲まれた引用HTMLを自動生成。
 なるほど、便利そうです。
 これはFireFoxのエクステンションを使っているのですが、オートアンカーを使えばIEでも出来そうです。続きを読む
posted by 深田 at 16:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログのコラム | edit このエントリーを含むはてなブックマーク テクノラティ リンク検索結果
2005年07月07日

記事の日付

 知人のブログ、練習だぁ!:まだよくわからん(-_-;)からトラックバックをいただきました。
そこでココを変更するのだが、現在時刻の場合はよしとして、先の日付を入れるとどうなるのだろう?
5分くらい先でやってみたが、そのまま記事が載ってしまっている!?
うーん・・・先の日付を入れておくとその日時に自動で公開されるというのはないのだろうか?
と言う質問。続きを読む
posted by 深田 at 11:19 | Comment(1) | TrackBack(0) | ブログのコラム | edit このエントリーを含むはてなブックマーク テクノラティ リンク検索結果
2005年06月24日

子供にブログぅと言わせているのは読売では?

 先日書いた、「子どもはみなブログを持て?」と関連したニュースなのですが
子供にブログぅ?!…ブロガーたちが大ブーイング : 連載 ブログ利用者 急増中! : 企画・連載 : ネット&デジタル : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
 小中高生にブログ(日記風の簡易ホームページ)を持たせ、国のIT(情報技術)力向上を目指そうとする総務省に、ブロガー(ブログの執筆者)たちが猛反発している。
 まだ釣り足らないのか?読売新聞。続きを読む
posted by 深田 at 15:33 | Comment(4) | TrackBack(0) | ブログのコラム | edit このエントリーを含むはてなブックマーク テクノラティ リンク検索結果
2005年06月21日

RSSリーダーDELCO RADER

 tagebuch-zweit: 「DELCO RADER」のことで、このブログの右サイドバーにあるDELCO READERにふれていただきました。

 その下にある、はてなブックマークは、「はてなブックマークなかなか便利」でネタにしたのですが、DELCO READERはまだネタにしていなかったので、記事にしてみます。続きを読む
posted by 深田 at 14:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログのコラム | edit このエントリーを含むはてなブックマーク テクノラティ リンク検索結果
2005年06月15日

子どもはみなブログを持て?

こんな記事
子どもはみなブログを持て! : ニュース : ネット&デジタル : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
 報告書はこうした現状を打開し、IT社会で日本が優位に立つには、義務教育段階からネットワークで個人が発言する作法を身につけさせることが必要だと主張。あらゆる子どもが自分のブログを持つのが効果的だ、と力説した。
小学校ブログで書いたように、小中学生にブログを使わせるのはどうかな?と思っていたので
生徒にブログを持たせるなら、まず先生が持つことを考えるべきだ :小林Scrap Bookには同感。

で、その記事のソース情報フロンティア研究会(第6回)においてある、情報フロンティア研究会報告書(案)にざっと目を通したのですが、「あらゆる子どもが自分のブログを持つのが効果的だ」というような文面は見あたりませんでした。

ただ、34Pにこんな部分を見つけました。
こうした課題を克服する方策の一つは、義務教育課程である初等・中等教育の段階で高度なICTリテラシー教育を行うことである。個人のICT利用意識の向上にも関連するが、ICTにより実現されるバーチャルな環境を、現実社会と同じ感覚で活用すること、すなわち、サイバースペース上で実名又は特定の仮名で他人と交流することを自然の術として身につけるための教育が必要である。
一方、既に義務教育課程を修了している大多数の世代について同様の高度なICTリテラシーを授けるのは困難であるが、地道に啓発を続けるしかなく、例えばブログ等の簡便な情報発信・交流ツールの普及がその一助になると思われる。
そういった観点から今後注目されるのはSNSの動向である。ビジネス面でのSNSの将来性こそ不透明であるが、SNSは元々人と人との交流を目的としたICTネットワークであることから、地域住民の結びつきを深めることを主目的としたSNSが各地で立ち上がれば、住民のICTリテラシー向上や地域コミュニティのICT受容力強化に結びつくと想定される。例えば2007 年問題の当事者である団塊の世代の人材を活用すること等によって、地方自治体や自治会単位でのSNSが組成されることを大いに期待したい。
 たぶんこの部分が、「あらゆる子どもが自分のブログを持つのが効果的だ」と言う要約になったと思うのですが、ちょっと違うんじゃないのでしょうか?

 読売新聞に釣られた気分です。

 くしくも今朝愛・蔵太の気ままな日記#p1:青学高等部の入試問題で、ひめゆり部隊については本当は何と書かれていたのかを読んだところ。

 似たような感じを受けるな〜

追記
月と太陽のおもいで。総務委員会の決定か?も同じような印象を持たれたようで。
posted by 深田 at 15:00 | Comment(3) | TrackBack(2) | ブログのコラム | edit このエントリーを含むはてなブックマーク テクノラティ リンク検索結果
2005年06月09日

トラックバック再考

 「ブログの誕生」で、その誕生のお手伝いをさせていただいた、マツヤマ★ブログ
 本当に時間がなかったので、作るところまでしかお手伝いできず、トラックバックとか高度な(^^ゞことは、ふれることが出来なかったのですが、さすがに彼は積極的。
 昨日の「ブログの見直し中」にトラックバックをいただきました。

 練習トラックバックですので、これはこれでよいのですが、この機会にトラックバックに関して記事を書いておいた方が良いかな、と思っていたところ、タイムリーなことに、いつもお世話になっている、
tagebuch-zweit: トラックバックのこと
それから
LAZY CRAZY*BLOG!!!!: トラックバック考察
の記事がありました。

トラックバックに関しては、以前「ビジネスブログのトラックバック」で考えたのですが、再考と言うことで。続きを読む
posted by 深田 at 17:26 | Comment(4) | TrackBack(2) | ブログのコラム | edit このエントリーを含むはてなブックマーク テクノラティ リンク検索結果
2005年06月06日

小学校ブログ

ブログの活用は小学校でもされているそうです。
asahi.com: 小学校からブログ発信 「交流広がる」導入増加 - 教育 
インターネットのブログを活用する小学校が増えている。普通なら接点がない遠方の人と交流が始まったり、より多くの人のアイデアを募って問題解決の糸口を見つけたりするケースもある。ただ、さらに利用が広がるには、トラブル対策も必要となりそうだ。


続きを読む
posted by 深田 at 17:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログのコラム | edit このエントリーを含むはてなブックマーク テクノラティ リンク検索結果
2005年06月04日

ブログは人のためならず

 情けは人のためならずと言う言葉があります。

 情けなんて掛けると、その人のためにならないので掛けない方がよい、と言う意味ではなく、他人に対して情けを掛けることで、めぐり巡って自分のためになるのだよ、と言う意味。

 ブログもそういった意味で「人のためならず」続きを読む
posted by 深田 at 11:43 | Comment(2) | TrackBack(0) | ブログのコラム | edit このエントリーを含むはてなブックマーク テクノラティ リンク検索結果
2005年06月03日

関連記事を自動で表示

 先日はてなブックマークを導入してから暇を見つけてはいろいろなブログを見て回って「このページを追加」しまくっています。
 そんな中で見つけたものがFree CGI / アフィリエイト支援 CGI 提供サイト :: Drk7jpのサイトでAmazon SearchGoogle Similar
 Amazon Searchは記事にあわせた書籍等を、Google Similarは記事に関連する記事を自動で表示してくれる、Google Adsenseのような物です。

 面白そうなのでさっそく導入してみました。続きを読む
posted by 深田 at 16:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログのコラム | edit このエントリーを含むはてなブックマーク テクノラティ リンク検索結果
2005年05月31日

テクノラティブログ検索

テクノラティジャパン、ブログ検索ポータルの日本語版“Technorati.jp”のβ版サービスを開始
(株)テクノラティジャパンは30日、米大手のブログ検索ポータルサイト“Technorati.com”の日本語版“Technorati.jp”のβ版のサービスを同日付けで開始すると発表した。

“Technorati.com”は、1000万のブログの更新情報と11億のリンク情報をほぼリアルタイムで把握できるというブログ検索サイト。日本語β版で提供するサービスは、ブログの更新情報/リンク情報、ブログ上で取り上げられている本やニュースのランキング情報(トップブックス、トップニュース)、注目度の高いブログランキング情報(テクノラティ トップ100)など。

 面白そうだったので、のぞいてみました。
続きを読む
posted by 深田 at 18:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログのコラム | edit このエントリーを含むはてなブックマーク テクノラティ リンク検索結果
2005年05月26日

アフィリエイト、作成者の過半数が「利用したい」

最近、ニュースをネタにが続いて申し訳ない(^^ゞ
Japan.internet.com Webマーケティング - アフィリエイト、作成者の過半数が「利用したい」【第15回:Blog に関する調査】
ブログ利用者は約335万人だそうでとも関連があるのですが、
アフィリエイトプログラムについて、「ぜひ利用したい」21.2%、「利用したい」33.5%となり、利用意向は Blog 作成者の過半数となる54.7%だった。さらに、現在アフィリエイトプログラムを利用している人は、約5ポイント増加し20.4%だった。

だそうで、
 続きを読む
posted by 深田 at 23:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログのコラム | edit このエントリーを含むはてなブックマーク テクノラティ リンク検索結果
2005年05月19日

勝ち組就活ブログ

asahi.com: 勝ち組就活ブログ ネット掲示板より人気の活用法 - 就職・転職
 内定勝ち組学生たちが、説明会や選考の情報をリアルタイムで発信し始めた。今年の就職戦線は就活ブログの活用度が明暗を分ける材料になった。
 『内定がもらえる人 もらえない人』の著書があるキャリアアドバイザーの斉藤光男氏は、就活ブログをすすめるひとり。斉藤氏は、

 「自ら発信する意識を持つことで、就職活動の幅が大きく広がります。情報量が多い学生は、行動量も多いのです。就職ブログをつけている層は、自ら発信できる情報を持った意識の高い学生が多く、そんな学生たちがブログを通じてつながっています。ブログによって、勝ち組同士のネットワークが作られたのが、今年の特徴です」

 北海道から沖縄まで、就職活動中の学生たちが、かっちゃんのブログに集まって情報交換をし、励ましあった。

 学生だけではない。企業の人事担当者や学生相手のビジネスをする社会人たちからも、書き込みを通して声がかかるようになった。


 何かのことをよく知りたい、そんなときにブログは非常に役に立ちます。
 SeesaaのHTML編集のことを調べているときに、このブログも自分自身にとって非常に役立ちました。
 就職活動のことを知りたいときには、ブログで自分の知っている情報を出せば出すほど、情報が戻ってくる。
 うまい使い方ですね。

posted by 深田 at 15:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログのコラム | edit このエントリーを含むはてなブックマーク テクノラティ リンク検索結果
2005年05月18日

ブログ利用者は約335万人だそうで

 総務省、2005年3月末のブログ利用者は約335万人、SNSは約111万人と分析
 総務省は17日、ブログサービスとソーシャルネットワークサービス(SNS)の現状分析および将来予測を算出・推計した結果を公表した。それによれば、2005年3月末時点の国内ブログ利用者数は延べ約335万人で、国内SNS参加者数は延べ約111万人。
ただし、同研究会では複数のブログを掛け持つ利用者を考慮すると、純ブログ利用者数は約165万人であるとしている。

 
 インターネット人口が8,000万人位らしいので、インターネットをやっている人で100人に2人くらいはブログを持っている、ということでしょう。

 まあ、多いのか少ないのかは難しいところですが、確かにこれだけ簡単にインターネット上で情報を発信できるツールですから、今後ますます利用者は増えてくるでしょうね。続きを読む
posted by 深田 at 16:59 | Comment(2) | TrackBack(3) | ブログのコラム | edit このエントリーを含むはてなブックマーク テクノラティ リンク検索結果
2005年04月17日

ものすごい勢いでトラックバック

 今朝起きて、メールチェックしてみたら40件近いメールが舞い込んできました。
 見てみるとそのすべてがSeesaaから送られてくる、トラックバックの通知メールです。

「昨日の記事にこんな反響が!」

 と小躍りしたのですがどうも様子が変です。
 よくよく見てみると、過去に付いたトラックバックを再び通知しているようです。続きを読む
posted by 深田 at 05:53 | Comment(4) | TrackBack(2) | ブログのコラム | edit このエントリーを含むはてなブックマーク テクノラティ リンク検索結果
2005年04月14日

夜の投稿にメール投稿

 先日の緊急メンテナンス以降、ちょっとましになりましたが Seesaa ブログ、確かに夜に記事投稿しようとすると記事投稿に時間がかかりますね。

 記事投稿に時間がかかるだけならいいのですが、何らかのトラブルで書いた記事が反映されず、消えてしまったら泣くに泣けません。

 先日障害中、メール送信を試してみるで試したときは、メール投稿が有効に機能しましたが、コメントをいただいた、はっちさんによると、場合によってはうまく機能しない場合もあるようです。


続きを読む
posted by 深田 at 08:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログのコラム | edit このエントリーを含むはてなブックマーク テクノラティ リンク検索結果
2005年04月07日

ライブドア地図にトラックバック

 livedoor マップにトラックバック先URLがついています。

 これは、昨日書いたブログ村で知ったことです。

 1/160万以下の地図を開くと、その範囲内にトラックバックされた記事が、記事の下に表示されます。

 広範囲ならたくさんの、狭い範囲ならばそれなりの記事が表示されます。

続きを読む
posted by 深田 at 07:06 | Comment(0) | TrackBack(1) | ブログのコラム | edit このエントリーを含むはてなブックマーク テクノラティ リンク検索結果
2005年04月05日

障害中、メール送信を試してみる

 時間帯によっては、非常に重いSeesaaブログです。

 今日などは、朝からマイブログに入れない状態がつづき、先ほどやっとマイブログにはいることができました。

 メール投稿ならば、そのような状態でも記事が投稿できるらしいと言うことで、早速試してみます。

続きを読む
posted by 深田 at 14:02 | Comment(2) | TrackBack(0) | ブログのコラム | edit このエントリーを含むはてなブックマーク テクノラティ リンク検索結果
2005年04月04日

「続きを読む」再考

 よく読ませていただいている初心者の為のブログマニュアル−ブログをとことん調べます。に、「続きを読む」の是非についてという記事がありました。
「続きを読む」のあり方について盛り上がっているようなので、私も便乗です^^;以前のトラックバックネタの時もそうですが、こういったネタ結構好きです。
 「続きを読む」に関しては、以前何度か記事にしましたが、再考という形で私も便乗してみます(^^ゞ続きを読む
posted by 深田 at 18:02 | Comment(5) | TrackBack(3) | ブログのコラム | edit このエントリーを含むはてなブックマーク テクノラティ リンク検索結果
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。