Topインターネット>GoogleMapsEditorを使ってみた
2005年08月23日

GoogleMapsEditorを使ってみた

 Google Mapsに関しては「googleの地域情報検索」でふれたのですが、このGoogle Mapsを自分用にカスタマイズできないかと思い、GoogleMapsEditorと言うソフトを見つけました。

 このソフトを使えば、簡単に自分用の地図コンテンツが作成できてしまいます。

 GoogleMapsEditorをインストールして、位置情報編集の経度緯度を割り出したい住所を入力し、ジャンル、名称などを入力するだけで、その位置がマッピングされた地図を表示してくれるHTMLを生成してくれます。
 あとは適当なところにデータをアップロードすれば、自分のお気に入りのラーメン屋をマッピングした地図などを公開することができます。
 とりあえず簡単に、地元掛川のお気に入りラーメン屋4件だけマッピングしてみました。

 こんな感じ

 関連URLや画像リンクも挿入することができるので、自分専用のお気に入りスポット集のような使い方もできそうです。

 また、自分のサイトに所在地の地図を入れるのは、いままで結構面倒でしたが、これを使えば簡単にできそうです。

 工夫次第でいろいろと使えそうなソフトです。
 こんなものが簡単に使えるようになるなんて、便利な時代になったもんだ。


posted by 深田 at 15:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット | edit このエントリーを含むはてなブックマーク テクノラティ リンク検索結果
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
>>関連書籍
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。