Topよしなしごと>ウナギの絶滅心配。
2005年07月25日

ウナギの絶滅心配。

ウナギの値段がうなぎ上り、絶滅心配も - nikkansports.com > 社会ニュース
 土用の丑(うし)の日を前に、ウナギの卸売価格が急上昇し、過去最高に迫る勢いだ。天然ウナギが減り、養殖用の稚魚が捕れなくなっているためで、自然保護団体からは絶滅を心配する声さえ聞かれる。今年のかば焼きは、ほろ苦い味になりそうだ。
とか。

 ビックリしました。 静岡県西部に住む身としては、他人事ではありません。
 やっぱり鰻といえば、浜名湖の鰻ということで、静岡のお茶、みかんと同じように「特産物」ですから。

 ウナギの場合、その生態がまだ明らかになっていないこともあって、完全養殖は無理。
 だからよけいに、コントロールが難しいのでしょう。

 こう言ったことを知ってしまうと、「今年のかば焼きは、ほろ苦い味になりそう」です。


posted by 深田 at 15:54 | Comment(2) | TrackBack(1) | よしなしごと | edit このエントリーを含むはてなブックマーク テクノラティ リンク検索結果
この記事へのコメント
 イワシが捕れなくなると、サンマが豊漁。。。

 上り鰹がダメなら、戻り鰹が大漁。。。

 何かが凹めば他で凸む。。。

 ウナギが減ったら、アナゴやハモってところで良いじゃないっすかぁ〜☆

 でも、女にモテなくなったら、オトコに(以下略。。。)だけはカンベンして欲しいっすね♪(’’;)
Posted by 齋藤 at 2005年07月27日 01:44
>ウナギが減ったら、アナゴやハモってところで良いじゃないっすかぁ〜☆

まあ、そうですね。
でも土用のうなぎならぬ、土用のアナゴやハモってのもね^_^;
Posted by 深田 at 2005年07月27日 17:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ウナギ食べたい!
Excerpt: ロンドン、ずっと雨が続いて肌寒いです。室内では長袖にカーディガンを羽織ってます(勿論クーラーなんてありません)。 とはいえ先週まではそこそこ暑かったし、バテ気味。やっぱり土用の丑の日、と思うと、ウナギ..
Weblog: Calling you
Tracked: 2005-07-28 18:34
>>関連書籍
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。