Topブログのコラム>オートアンカーで引用HTMLを自動生成
2005年07月19日

オートアンカーで引用HTMLを自動生成

 はてなブックマークでこんな記事を見つけました。

Copy URL+で、ブログ引用文のコピペHTMLを自動生成:Goodpic
FireFoxのエクステンション、Copy URL+は、以前の記事で紹介して以来、ずっとつかっていたのですが、これで引用HTMLを簡単に作れるじゃない、ということに突然気づきました。ChromEditでuser.jsに以下のような、user_prefを追加。
user_pref('copyurlplus.menus.3.label','Reffer HTML');
user_pref('copyurlplus.menus.3.copy','<div class="refer"><p><a href="%URL%">%TITLE%</a></p><p>%SEL%</p></div>');
引用したい文をマウス・ドラッグで選択して、「右クリック」->「Copy URL+」->「Reffer HTML」でdivタグに囲まれた引用HTMLを自動生成。
 なるほど、便利そうです。
 これはFireFoxのエクステンションを使っているのですが、オートアンカーを使えばIEでも出来そうです。 オートアンカーの標準設定ですと
テキスト選択後右クリックテキスト選択だけして右クリックだと

クリップボードに作成される文字列
しぃはスタンド使いでした。(<a href="http://hw001.gate01.com/karzu/">かーずSP</a>)
となるのですが、オートアンカーのsetting.exeのmain\1.txtを
<a href="%page_url%">%title_txt%</a><blockquote>%sel_txt%</blockquote>
に変更してやれば、良さそうです。

 いままでは何もないところで、右クリック、makeアンカー、ペースト、引用部をコピー、記事にペースト、ドラッグ、引用ボタン、としていたところが、ずいぶん楽になります。

 何でいままで気がつかなかったのだろうか。
 この記事に感謝。


posted by 深田 at 16:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログのコラム | edit このエントリーを含むはてなブックマーク テクノラティ リンク検索結果
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
>>関連書籍
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。