Topインターネット>「SNSは認知も利用もされていない」とか
2005年07月11日

「SNSは認知も利用もされていない」とか

 SNSが楽しくないで書いたソーシャルネットワークシステムについてこんな記事が。
悲劇的なgooリサーチ結果--SNSは認知も利用もされていない - CNET Japan
 調査対象者のうち、現在SNSを利用している人は6.6%、過去に利用経験がある人は2.2%と、利用経験者の割合は合計でほんの8.8%と、全体1割にも満たない。また、SNSというサービスの存在を知らない人は52.6%と過半数を占め、名前だけを知っている人も27.0%にとどまり、SNSの認知度は非常に低い。
 昨年後半からネット上での私の関心はブログとSNSだったのですが、ブログの知名度上昇に対して、これほどまでSNSの知名度が低かったとは。
 どおりで、知り合いにMixiの招待状を出しても、胡散がられたわけだ(^^ゞ ブログにしてもSNSにしても、「それって何?」と聞かれたときに、なかなか明確な返答ができない。
 まだブログの方は「日記みたいなもの」といえばある程度、話は通じるのですが、ブログを勧めても「何でネットで日記を公開しなきゃ行けないの」と来るわけだし、「ブログって言うのはネット上に置かれた、誰でも簡単に書ける自由帳のようなもの」と言ったらさらに、わけワカメ。
まだ、ブログの方が「SEOに・・・検索されやすい」とか言えば始めてくれるのですが・・・

 それに対してSNS。
 SNSが楽しくないとは書きながらも、結構期待はしているのです。
 でも、私の友人にMixiの招待状を送っても「なにそれ」状態。

 SNSって年賀状のような、ゆるい関わり合いに最適なんだけどね。
 年に一回近況報告でも良いのだけれど、ふと思いついたときに旧友の近況を知ることができる。
 そんなことをSNSに期待していたのですが・・・

 まあ、ネットやメールの便利さが認知されていったように、そのうちSNSの良さもわかってもらえるようになるとは思うのですが。


posted by 深田 at 19:45 | Comment(4) | TrackBack(0) | インターネット | edit このエントリーを含むはてなブックマーク テクノラティ リンク検索結果
この記事へのコメント
これ、僕も読んで結構納得しましたね。
実際僕自身もmixiしかやってないし、コミュニティの書き込みをするまでは、数ヶ月間放置状態でした(笑)。
趣味の共有と情報交換に使っているという結果は、割と当ってると思います。

まあ、SNSなんてやらんでも、各種掲示板で拘留は出来ますからねぇ。もうちょっと日本的なカスタマイズが、商売としてはいるのかも知れません。mixi恋愛とか、相当マイナーな話なんでしょうね、男性誌が騒ぐ割には(^^;
Posted by だい at 2005年07月11日 22:23
関連したブログとかを見てみたら、SNSの認知度は低いかもしれないけれどMixiの認知度は高いかもしれないとか。
でも私の周りにはMixiさえも知らない人が大多数(-_-;)
SNSに関しては、以前コメントで和田さんが書いてくださったのですが、人間関係の補完として使うのが正しい使い方、と言うのを読んで納得しました。
ともかくもう少しSNSの認知度が上がれば、そう言った使い方も出来るようになるのでしょうが・・・
Posted by 深田 at 2005年07月12日 17:19
私もSNS関連の開発してたんでちょこっとお邪魔です^^
最近の状況を見てると、mixi・GREE・livedoor辺りが知名度が高そうな感じなんですが個人的にはあれだけ人が集まっちゃうのはどうかなぁと思ったりもしてます。足跡を見ても「エログ」の人しか来ないですし。
mixiに参加意義を見出せない私は同行SNS系(ペットとか仕事とか)のサイトが増えても良いかなぁと思ったりf(^^;
個人的には今のSNSは赤字経営ばっかりなのでそっちが気になります。
Posted by きむ at 2005年07月12日 22:00
やっぱりSNSの使い方が今ひとつわかっていないのでしょうね(私も含めて)
>mixiに参加意義を見出せない私は同行SNS系(ペットとか仕事とか)のサイトが増えても良いかなぁと思ったりf(^^;
私は逆に囲い込んでしまうんでなく、もっとオープンな方が面白くなりそうな気がするのですが。
そう言った面ではAffelio なんか面白そうなのですが、ちょっとハードルが高いな〜
Posted by 深田 at 2005年07月15日 17:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
>>関連書籍
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。