Topブログのコラム>記事の日付
2005年07月07日

記事の日付

 知人のブログ、練習だぁ!:まだよくわからん(-_-;)からトラックバックをいただきました。
そこでココを変更するのだが、現在時刻の場合はよしとして、先の日付を入れるとどうなるのだろう?
5分くらい先でやってみたが、そのまま記事が載ってしまっている!?
うーん・・・先の日付を入れておくとその日時に自動で公開されるというのはないのだろうか?
と言う質問。 ブログにおいての日付というのは、記事を並べる際の値であって、実際に記事を投稿した日時とは限りません。
 だから、投稿日時を一番古い記事の前にしてやると、最近書いた記事でもブログの一番古い記事になります。
 逆に、1ヶ月くらい先の日時にしておくと、その記事は1ヶ月間ブログの最初に表示され続けます。
 これを利用して、ブログのメニュー的なものを記事として書いて未来の日時で投稿することで、サイトメニューをトップページに表示するという方法もあります。
 (Seesaaの場合、自由形式でやった方がスマートですが)

 
先の日付を入れておくとその日時に自動で公開されるというのはないのだろうか?
 これはSeesaaでは無理です。確かMovable Typeだったらプラグインを使えば可能だったような気がするのですが・・・。

 ちなみに、私も下書きを活用しようで書いたように、基、本的に非公開で記事を書いておいて、記事ができあがったところで記事設定の「公開」で記事を公開しています。
 でもその都度投稿日時を直すのは面倒だと言うことで、Mr.Clipboardと言うツールを使っています。
 クリップボード拡張ツールのひとつなのですが、現在の日時を指定の形式でクリップボードに送ってくれる機能があるので、以前下書きしておいた記事の日時を投稿時の日時に変えるのに重宝しています。

 このMr.Clipboardオートアンカーは、ブログを書くのに手放せなくなってしまっています。


posted by 深田 at 11:19 | Comment(1) | TrackBack(0) | ブログのコラム | edit このエントリーを含むはてなブックマーク テクノラティ リンク検索結果
この記事へのコメント
Posted by まひ at 2005年11月15日 00:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
>>関連書籍
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。