Top静岡掛川地元のこと>土井酒造の「開運」
2005年06月29日

土井酒造の「開運」

 地元掛川がらみでこんなニュースが
吟醸酒ランク付け 1位は静岡の『開運』
 国内外の左党でつくる特定非営利活動法人(NPO法人)「吟醸酒研究機構」(篠田次郎・代表世話人)は二十八日までに今年の全国新酒鑑評会に出品された吟醸酒千十九点をランク付けし、静岡県・土井酒造の「開運」を一位に選んだ。
 すごいですね、土井酒造さん。 土井酒造は家から車で15分くらい行った、元大東町、先日の合併で同じ掛川市になったところにあります。

 静岡県の地酒は全国新酒鑑評会で金賞を取るところが多いのですが、土井酒造の「開運」は過去3回実施された全国新酒鑑評会で毎回金賞を取っています。
 その中でも、吟醸酒として全国一位となったと言うことは、地元民としてもうれしいところです。

 地元民と言うことで、「開運」の安いやつはよく呑む機会があります。
 甘口で飲みやすいお酒です。
 私としては、土井酒造の「夢仕込み」が好み。
 冷やして呑むと甘口のくせにすっきししたかんじ。
 開運 金賞受賞酒は、きっとこれよりおいしいのでしょうね。
 一度味見してみたい。

 ちなみに、土井酒造のお酒は地元掛川の大ばし商店
が楽天で通販をしています。

 今晩は、家にある「安い」開運でも呑もうかな。


posted by 深田 at 21:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 静岡掛川地元のこと | edit このエントリーを含むはてなブックマーク テクノラティ リンク検索結果
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
>>関連書籍
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。