Topビジネスブログ>ビジネスブログとアフィリエイト
2005年05月09日

ビジネスブログとアフィリエイト

 ブログを使ってアフィリエイトをやっている人が増えてきました。

 アフィリエイトというのは、
IT用語辞典 e-Words : アフィリエイトとは 【affiliate】 ─ 意味・解説によると
 Webサイトやメールマガジンに企業サイトへのリンクを張り、ユーザがそこを経由して商品を購入したりすると、サイトやメールマガジンの管理者に報酬が支払われるというシステム。「アソシエイト」などと呼ばれることもある。
ポータルサイトや、情報系サイトなどでよく見るバナー広告、あれはこのアフィリエイトを使っています。


 ブログを使えば比較的簡単にホームページを作ることができ、また、アクセス数も見込めることから、個人ブログでもアフィリエイトを導入するところが多いです。
「ビジネスブログ」を導入する会社が増えてきたのと同じ理由で、いわば個人版「ビジネスブログ」が増えてきているわけです。

 しかも「ビジネスブログ」と違って、個人の場合いくらでも「スクラップ&ビルド」が出来ますので、試行錯誤の上、アフィリエイトでけっこう稼いでいる方もいるとか。

 このブログでも、以前から Google AdSenseアマゾンアソシエイトなどを利用しています。

 これらで「小遣い稼ぎしよう」とか「月何十万も稼ごう」というわけではありません。第一これらで収入があっても、月、数百円程度のほんの微々たるものです。
 Google AdSense に関しては、ページの内容から、その記事にマッチした広告を出すため、検索エンジン最適化(SEO) の指標として、また、アマゾンアソシエイトに関しては、書籍の引用や紹介に便利ですので。

 本来のビジネスブログからすると、アマゾンアソシエイトに関してはともかく、Google AdSense に関してはあまり使わない方がよいのです。何しろ商売敵の広告が出てきますから。それも、記事の内容にあった広告が出ますので、かなり高確率で。
 このブログの場合はあまり気にしてはいないのですが、基本的に「ビジネスブログ」でアフィリエイトはやらない方がよいでしょう。

 ただビジネスにおいて、アフィリエイトというのは、よく調べておいた方が良さそうです。
 ブログでどのように商品を紹介したら、そのリンクをクリックしてくれるか、また、どうしたら買ってもらえるか、いろいろ実験できるからです。

 本体の「ビジネスブログ」ではなく、実験用のブログでいろいろ試してみて、その成果を本業のブログやホームページに生かすことで、よりいっそう「ビジネスブログ」が仕事の役に立つでしょう。

 また、アフィリエイトを仲介している「アフィリエイトサービスプロバイダ(ASP)」はいろいろあります。 そこにアフィリエイト登録すると、いろいろな会社やお店がインターネット広告を出しているのがわかります。それぞれの広告の出し方を調べてみることで、どんなインターネット広告を企画すれば、ネット上で売り上げが上がるかなど参考にすることが出来ます。

 見てみるといろいろと参考になりそうな企画があります。
 たとえば
無料サンプルを試して、ブログにのせるだけで3000円


これに連動して
口コミ伝染病で仕掛ける!


また、
スイートボートのブログ


など、「うまくブログを活用した企画を考えているな」と感心させられます。

 これらは
エーハチネット

というASPのものですが、ほかにもいろいろなASPがあります。

 あまりアフィリエイトに興味が行ってしまってはいけませんが、本業に役立てるブログのつくりかたの参考程度に、アフィリエイトを活用するのは良いことでしょう。


posted by 深田 at 17:44 | Comment(0) | TrackBack(1) | ビジネスブログ | edit このエントリーを含むはてなブックマーク テクノラティ リンク検索結果
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

「検索エンジン最適化」でブログ検索してみました。
Excerpt: 「 検索エンジン最適化 」の検索結果で、「無料ブログでビジネスブログ .. 」さんを紹介させていただきました。つながり系サイトです。
Weblog: 日刊カタログ
Tracked: 2005-05-11 00:17
>>関連書籍
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。