Topブログの書き方>ブログをネタに
2005年04月25日

ブログをネタに

 ブログを続ける○○の秘技です。

 なんのために生まれて
 誰がために
 なにをもとめてさまようの
で、ブログを「何の目的で」「誰を対象に」「何ををテーマとして」書くのか決めるのが必要だと書きました。

 これらが決まれば、そのための情報収集をして、それをネタに記事を書いてゆけば良いわけです。

 ネタ集めにはいろいろな方法がありますが、一番ブログらしいのは、人のブログ記事をネタにすることです。
 まずは、いろいろなブログを見ることでしょう。
 そしてその中で、自分の目的、テーマにあったブログを毎日読みます。
 そして書かれている記事に対して「こう思った」とか「こういった考え方もあるよな」というのを記事にします。

 もちろん、その記事を引用してトラックバックすべきでしょう。

 気に入ったブログがたくさんあれば、その中の記事のどれかに対して、何か書くことが出来るでしょう。

 気に入ったブログを毎日チェックするのには、RSSリーダーというのが便利です。
 RSSリーダーというのは、RSSという、サイト更新情報を見ることが出来るものです。
 RSSリーダーにもいくつかありますが、インストールして使うソフトと、ブラウザ上で見ることの出来るサービスがあります。

 ソフトとしてはglucose news/weblog platformや、goo RSSリーダーがあります。

 また、サービスとしてはBloglines無料RSSリーダー Headlines.jpがあります。

 私の場合は、会社と自宅両方で同じ情報を得ることが出来ることから、ブラウザ上で使えるBloglinesを使っています。
 Bloglinesは海外のサービスですが、もちろん日本語も使えます。(たまに文字化けしたりしますが)
 Bloglinesにチェックしたいブログを登録得しておけば、記事が増えていたらお知らせしてくれるので、とてもべんりです。



posted by 深田 at 14:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログの書き方 | edit このエントリーを含むはてなブックマーク テクノラティ リンク検索結果
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
>>関連書籍
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。