Topブログの書き方>なにをもとめてさまようの
2005年04月20日

なにをもとめてさまようの

ブログを続ける秘技、次は

なにをもとめてさまようの マコ

 知っているかな、魔法のマコちゃん

 「なにを」というブログテーマの話です。
 一見「なんのことでも書く」というスタイルのほうが、ネタ切れにならず長続きしそうですが・・・

 「なんのことでも書く」というのは書くことが絞りきれず、なにを書いたらよいか困ってしまいます。
 「なんのことでも書ける」というのは「なんのことも書けない」状態になりやすいのです。

 何かひとつ、ブログのメインテーマを決め、それに関連したことを書いてゆくほうが、ネタを探すにも、焦点を絞ることができ、ネタ不足にならなくてすみます。

 趣味のことでも、何でもいいので、自分が知っていること、そして自分が知りたいことをメインテーマにすることで、探すネタを絞ることができ、ブログを続けることができます。

 さて、今回のタイトルは、うちのかみさんの発案です。
 うちのかみさん、昔のアニメとか特撮にやたら詳しくて、
「この主題歌を歌合っているのは堀江美都子さんといって、あのアニメとかこのアニメの主題歌を歌っている」だの
「これの原作を書いたのは辻真先で、推理小説も書いているの。デビルマンの脚本も書いているのよ。」など、いろいろなうんちくを語ってくれる。

 彼女が昔のアニメをテーマにしたブログを作ったら、長続きしそうだな〜。


posted by 深田 at 06:32 | Comment(0) | TrackBack(1) | ブログの書き方 | edit このエントリーを含むはてなブックマーク テクノラティ リンク検索結果
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

毎日記事書ける人はすごいな〜!
Excerpt: ここの所さぼりぎみのチャレンギャーです!
Weblog: アフィリエイトでgoogleに挑む
Tracked: 2005-04-21 03:15
>>関連書籍
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。