Topビジネスブログ>ブログに何を書くか
2005年04月08日

ブログに何を書くか

ブログでビジネスブログ
ブログというのは
「インターネット上におかれた、何でも書ける白紙の紙」
のようなものです。
と書いたのですが、この白紙に紙に何を書くか。

これが一番難しいことでしょう。

 カタログブログだったら、商品説明を書く。
 社長ブログだったら、今日の出来事を書けば良いので、時間さえあれば書くことができます。

 しかし、それで、ターゲットとなるお客さんが毎日のように来てくれて、読んでもらえるかというと、ちょっとむずかしいでしょう。 ブログを訪れる人で、あなたの今日の出来事を知りたくて来る人というのは、ごく少ないでしょう。
 また商品を買おうと意気込んでくる人も、それほど多くはないでしょう。

 だから日記や商品紹介だけ書かれたブログというのは、毎日のように読んでもらうことは、難しいでしょう。
(例外はありますが)

 ブログに訪れる人の大部分は、何かについて知りたいと思っている人です。

 となるとまずブログで書くことは、ターゲットとなるお客さんが知りたいことを書くべきでしょう。

 ビジネスブログを作ろうというのは、お店なり会社でしょう。
 すなわちその分野のプロ、お客さんが知りたい情報をいっぱい持っているはずです。

 そのような、ターゲットとなるお客さんが知りたいだろうと思うことをたくさん書いてゆくことで、「さすがは専門家だな」と、信頼してもらえるようになります。

 一度信頼されたら、本当の「お客さん」、商品やサービスを買ってもらうのは難しくはないでしょう。

 その道のプロがそのことに書いたブログならば、その分野に興味のある人は毎日のように見てくれるでしょう。
 私も、自分の関心のある分野で、そんなブログがあれば、読みたいと思いますから。


posted by 深田 at 18:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネスブログ | edit このエントリーを含むはてなブックマーク テクノラティ リンク検索結果
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
>>関連書籍
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。