Topビジネスブログ>新人研修ブログ
2005年04月01日

新人研修ブログ

 4月になりました。
 新入社員が入ってくる時期ですね。

 新入社員になるべく早くその会社のこと、その仕事のことを覚えてもらうのにブログを書かせてみてはどうでしょうか。 毎日、今日覚えたこと、今日感じたことを新入社員に日課として、ブログで書かせる。
業務日報をブログで書くイメージです。

 Seesaaブログのページ認証機能を使ってクローズでやれば、社内ブログの一つになります。
 それに対して、上司や社長がコメントや、トラックバック機能で支援してやることで、新人さんが一人前になる期間が短縮されるでしょう。

 クローズでやることで、新人さんが何を書いても外部に出ないので安全ですが、所属を明らかにしないなどの条件で、オープンで書かせるというのも一つの方法です。
 オープンで書くことで、クローズではできない外部のブログに対するトラックバック機能が使えます。
 トラックバックを送ったり、送られたりすることで、よりいっそう新人さんの仕事に対する理解度が、深まる可能性があります。

 どうですか、新人研修ブログ。取り入れてみては。 

 また、今年から新社会人になった方々、自分の仕事に関するブログを始めて見てはどうでしょうか。
 もちろん、会社の名前や、批判、明かしてはいけないことをブログに書くのは御法度です。
「ブログで解雇された」--元グーグル社員認める - CNET Japanのような例もあります。
(それで会社を首になっても、当方は責任とれません)
しかし、自分のやっている仕事を理解するのに、ブログを使うのは有効ですよ。


posted by 深田 at 10:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネスブログ | edit このエントリーを含むはてなブックマーク テクノラティ リンク検索結果
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
>>関連書籍
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。