Topビジネスブログ>おかみさんブログ
2005年03月17日

おかみさんブログ

ビジネスブログにおいて、誰がブログを書くか、と言うのが一つの問題になる。
事例としては、社長が社長日記として書くパターンが一番多い。

中小企業やお店のブログの場合、ほかに書こうというものがいないから社長が書くしかない、というのもあるだろう。

しかし、小さな会社やお店のブログの場合、社長や店長が書くよりもウケがいいのは、おかみさんが書くブログではないだろうか。
ただし、共稼ぎで一緒に会社やお店をやっている場合、に限るが。

私はある分野のポータルサイト的なホームページも5年くらいやっている。
その関係でいろいろなWebサイトを見る機会が多いのだが、小さな会社やお店のサイトにおいての掲示板や日記で「おもしろい」と思うものの多くは「おかみさん」が主体でやっているものである。

「おもしろい」と感じる理由はいろいろあるだろうが、「おかみさん」が書く文章というのは
・男性からすると見る角度が違い、おもしろい。
・女性からすると共感が得られる。(たぶん)
・仕事という面で言うと男性から共感が得られやすい
・仕事を切り盛りしているということで、他の女性と見る角度が違いおもしろい(たぶん)
だから、「おもしろい」と感じる人が多いと感じられる。

しかし、ブログに関して現在のところ、あまり「おかみさん」が書いているブログというのは多くはない。
やれば、結構人気が出ると思うのだが。

どうですか、今晩あたり「おかみさん」を説得してみては。


posted by 深田 at 23:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネスブログ | edit このエントリーを含むはてなブックマーク テクノラティ リンク検索結果
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
>>関連書籍
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。