Topブログのコラム>未来検索が過去検索?
2005年03月05日

未来検索が過去検索?

以前、ライブドアの関連blog情報の話を書いた。
うまく使えば、アクセスアップに使えるのではないかと。

実際、一度は関連blog情報に掲載され、かなりのアクセスはあった。
が、あまり関連性のないブログが関連blog情報に掲載され、アクセスアップしても意味はない。お互い迷惑な話である。

ライブドアの株価に関連した記事を書いているのならば、朝7時台に記事を投稿ることで、ライブドアファイナンス・ライブドアの関連blog情報に掲載される率が高いので、やる意味はあるだろうが、このブログではそこまでやる価値はない。

ただ、ライブドアで関連blog情報が表示されるのは、ファイナンスのページだけではない。
ニュース内でも関連blog情報が表示されることがある。

そこで、「ブログ」をキーワードとして探してみたのだが、この検索語で調べると、なぜかいつも決まって同じ記事が最初に表示される。

これはなぜか?と注意深く見てみると、日付が1969年になっている。
未来検索の表示順の「2000年問題」と同じようなバグ?
となると、1969年で記事を投稿すれば・・・。やってみた。

しかし、それだとうまく行かない。

未来検索の場合、ページをインデックスするのにRSSを受け取っているのではなく、ロボット型検索エンジンと同じように、クローラでインデックスしているもようである。
したがって過去の記事を投稿しても、ブログトップページに表示されないため、いつまでたっても、未来検索にインデックスされない。

ならば、ブログの最初の記事を1969年にしたらどうか、ということで取得したままで放置してあったブログの最初の記事を1964年にして投稿・・・。

結果、確かに未来検索にインデックスされたが、日付は書いた日のものになってしまう。
パソコン自体の内部時計を1969年にしてみたら、とも思ったが、どうも効果はなさそうに感じてやっていない。

ここでギブアップ。

でも、何であの記事は1969年なのだろう?


posted by 深田 at 07:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログのコラム | edit このエントリーを含むはてなブックマーク テクノラティ リンク検索結果
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
>>関連書籍
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。