Topブログのコラム>休日に考えた
2005年02月20日

休日に考えた

今度中学生になる息子が今までやっていた少年野球の卒団式が今日あった。
今年一年その代表としてやってきたのだが、いろいろと会議があって結構大変であった。
「今度の会議はいついつどこで何時からあります。」
と電話連絡が来るのだが、ついつい忘れ、直前になってあわてたことも数回。
ある程度の予定はネットでも見れるようになっていたらどれだけ楽だったかと思う。

また先日その息子が通う予定の、中学の入学説明会があった。
前もって、
「駐車場として校庭を開放します。しかし雨天等で開放できない場合がありますのでホームページか電話サービスで確認してください。」
と連絡があった。
そして、前日が雨。
当日は雨が上がったのだが、校庭を駐車場として使えるかどうか気になるところ。
しかし直前までホームページにアナウンスは無く、電話サービスのほうが早かった。

やはりホームページを作ったり、作っても更新するのは面倒だろうし労力がいる。
ことさらそれに予算を掛けられない団体、サークル、そして更新する手間が無い学校などではそうだろう。

そこで、そういったところが、ブログを使って、連絡事項をネットで流してくれれば、そこに所属している人も便利だろうなと思った。
ブログだったらそれほど更新するのに手間はかからないし。


団体、サークル、学校などで、ブログを活用しているところがあるのだろうか?
私は今のところそういった事例を知らないのだけれど、多分もうすでにあるのかもしれない。


そんな話をかみさんに話したら
「休みの日くらいほかの事考えられないの」
といわれ、ちょっとへこんだ。
posted by 深田 at 18:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログのコラム | edit このエントリーを含むはてなブックマーク テクノラティ リンク検索結果
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
>>関連書籍
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。