Topビジネスブログ>ビジネスブログの違うところ
2005年02月11日

ビジネスブログの違うところ

ビジネスブログの外的利用というのは、うまく使えばとても仕事の役に立つ可能性があります。

私が Web サイト制作について書いているブログ(最近こっちばかり書いていてあまり書いていないのですが)で提唱している商用サイトの3原則
Webサイトは「来た!見た!勝った!」が基本
のうち

来た
ホームページの存在を知って興味を持って「来て」くれる。(SEOなど)
見た
ホームページに来てそのホームページ内のいろいろなページを「見て」くれる。(デザイン、ユーザビリティ)
はある程度ブログが補ってくれます。 したがって最後の
勝った
そのホームページ(会社やお店)を気に入って「買って」くれる。
にだけ重点を置けば仕事の役に立つはずです。

この「勝つ」というのは一般のブログでも存在します
たとえば
「なるべく多くの人にブログを見てもらって共感してもらう」
などが、言ってみれば勝利条件でしょう。
ブログの中でもアフィリエイトを重視したものならば
「なるべく多くの人にブログを見てもらって、紹介している商品を買ってもらう」
が勝利条件です。
したがってビジネスブログの書き方のコツというのは取り立てて特別なものはありません

しかしビジネスブログと一般のブログの違いというのは一点、運営主体の実名が出ていることです。
いわば会社などの看板をしょっているわけです。
ですから個人ブログでは(匿名、もしくは匿名に近いということで)許されるようなことでもビジネスブログではやってはいけない注意点があると思います。

このカテゴリーではビジネスブログでは注意したいことがらを書いてゆく予定です。

posted by 深田 at 23:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネスブログ | edit このエントリーを含むはてなブックマーク テクノラティ リンク検索結果
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
>>関連書籍
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。