Topブログのコラム>投稿日時の利用法
2005年02月09日

投稿日時の利用法

以前トラックバックをいただいたブログ・ビジネスガイドを見たら
このエントリーは常時一番上に表示されます。
と書いてあります。
常に一番最初に表示されるエントリー?と一瞬考えましたが、よく見れば記事の日付が

2009-02-07 13:20:08

4年後の日付になっています。
確かにこうすれば4年間は一番最初にエントリーが表示されますね。

そのほかにも参考になったのが感想はこちらへどうぞ!!
「ブログ・ビジネス」を読んだ皆様が感想をブログにエントリーした場合は、このエントリーにトラックバックしていただければ幸いです。トラックバックは面倒くさい、という方は、コメントをご利用ください。

ブログ全体に関してコメントやトラックバックしたいときは、どの記事につければいいか悩むときがあります。
こんな感じでブログ全体のコメントやトラックバック用の記事を作っておくのはいい考え。

早速まねさせていただきました。
質問・感想はこちらへ
ビジネスブログでも「お問い合わせ」というカテゴリーを、カテゴリーの一番最後に作って、会社などの連絡先とともにこういった記事をつけておくのは有効でしょう。

ただ、一点失敗だったと思うのは、時系列で見るとこの質問・感想はこちらへが途中に入ってしまっていて、非常に不自然。
この場合、この記事の投稿日付をブログを開設した日にしておけばすっきりしたはず。

今さらですので、そのままにしておきますが。
posted by 深田 at 13:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログのコラム | edit このエントリーを含むはてなブックマーク テクノラティ リンク検索結果
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
>>関連書籍
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。