Topよしなしごと>BlogPeopleのラッキーサイト
2006年04月24日

BlogPeopleのラッキーサイト

 昨日、BlogPeopleの「今日のラッキーサイト」にこのブログが選ばれたそうで、昨日の正午から本日の正午までBlogPeopleのトップページに、このサイトが出ておりました。
 それと同時に、BlogPeopleの中の人、モダシンさんのブログでも紹介されていました。
Modern Syntax : 4月23日のラッキーさん

 こんなブログを取り上げていただけるとは、ありがたいことです。

 で、やっぱり自分的に気になるのが、その効果。
 さて、昨日から本日までの間でどんなふうにアクセスが変わったかというと・・・ Seesaaブログのアクセス解析を見てみると、

2006年4月23日のリファラ
http://www.blogpeople.net/ 7
http://www.aivy.co.jp/BLOG_TEST/nagasawa/ 5
http://www.aivy.co.jp/BLOG_TEST/nagasawa/a/archives/2006/04/423.html 1
http://www.blogpeople.net/index.html 1
http://www.blogpeople.net/cgi-bin/click.cgi?u=http%3A%2F%2Finqsite.seesaa.net%2F 1
http://www.blogpeople.net/ 1

2006年4月24日のリファラ
http://www.blogpeople.net/ 3
http://www.aivy.co.jp/BLOG_TEST/nagasawa/ 3
http://www.blogpeople.net/cgi-bin/click.cgi?u=http%3A%2F%2Finqsite.seesaa.net%2F 1

と、ちょっとだけその関係からのアクセスがあったようです。

 多分、こんな感じで取り上げたれたブログの中でも、ずいぶん低めの効果ではないかと思います。
 その原因としては


・サイト名にインパクトがない

 多分最初に付けていた「無料ブログでビジネスブログ」というブログ名で、しかも一年前だったらもう少し違ったように思います。
 BlogPeopleに掲載されたちょっと前までのブログ名「無ブロでビブロ」でも、なにがなにやら。
 まあ、今の「Inqsite Blog]でも同じなのですが。
 
 つくづくブログ名にはセンスが必要だと思います。
 ただ、取り上げる対象に縛られるようなブログ名だと、なかなか更新するのが大変な面もあったりします。
 インパクトがあって、それでいてあまり色のないネーミングというのが必要かな。

・なにより最近、力が入っていなかった
地域ブログポータルの可能性でも言い訳のように書きましたが、最近別ブログの方に興味がいってしまっていて、こちらのブログは更新が滞っていました。
 取り上げられた時点での最新記事は3週間前の記事。
 それも、とりあえず感が漂うような記事だったりします。
 多分モダシンさんも、紹介文を書くのにご苦労なされたことと思われます。


 今回の教訓

 ブログというのも一期一会。
 


posted by 深田 at 19:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | edit このエントリーを含むはてなブックマーク テクノラティ リンク検索結果
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
>>関連書籍
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。