Topブログのコラム>地域ブログポータルの可能性
2006年04月23日

地域ブログポータルの可能性

 以前地域ブログサービスについて考えるで書いたように、最近こちらのブログの更新は停滞気味で、もっぱら浜松から静岡全域の情報サイト「はまぞう (HamaZo)」ブログポータル!で開設している、「深」のめもで、いわばどうでも良い日記を書いています。

 ブログの使い方には、情報発信型、とコミュニケーション型というのがあるようで、こちらのブログはどちらかといえば情報発信型、別ブログの方はコミュニケーション型といったところでしょうか。
 以前は自分自身、あまりコミュニケーション型のブログは好きではなかったのですが、いつの間にか別ブログの方に比重が移ってしまっています。

 その原因を考えてみるに、はまぞうという静岡県西部を中心としたブログポータルでのコミュニティというのは、非常に居心地が良く、また結構自分の役に立っているためだと思われます。
 なぜ心地が良く、また自分の役に立っているかというと、やはりブログを通して知り合った人同士が、リアルで実際に会ってコミュニケーションを取れる可能性があるためでしょう。

 実際、最近ブログを通していろいろな人を知ることができ、またその人と実際にあって話をする機会が多くなってきました。
 そのたび思うのは、やっぱりブログだけで伝わる情報量というのは、たかがしれた物。
 これと思う人とリアルであって話をしてみると、ブログを読んでいる10倍くらいの情報量があるような感触です。
 実際にあって話ができるという距離というのは非常に大切なのだろうと思います。

 そう考えてみると、ブログ界で東京ブロガーといわれる方が非常に多いというのも、納得できるところ。
 東京という狭い地域に、たくさんのブロガーがいて、リアルでも交流できる可能性がある。
 リアルとネットを合わせた交流というのは、リアルだけの交流や、ネットだけの交流では産めないような何かがあるような気がします。

 そんな物があちこちの地方にもできあがって来れば、地域活性化に非常に役立ってくると思っています。
 「はまぞう」が生まれてまだ半年たらず。
 今後このコミュニティがどうのように変化してゆくかわかりませんが、面白い方向に向かっているという感触はあります。


posted by 深田 at 13:14 | Comment(0) | TrackBack(1) | ブログのコラム | edit このエントリーを含むはてなブックマーク テクノラティ リンク検索結果
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ブログ検索
Excerpt: Googleブログ検索なるのもがあって興味本位に使ってみた。元来通常の検索は全てGoogleを使っているのでそれなりに信頼はしてる。当然ブログを検索するのでキーワードは何にしようかと考えて・・・・身近..
Weblog: LAIB-ライブ-
Tracked: 2006-12-05 22:32
>>関連書籍
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。