2005年05月19日

勝ち組就活ブログ

asahi.com: 勝ち組就活ブログ ネット掲示板より人気の活用法 - 就職・転職
 内定勝ち組学生たちが、説明会や選考の情報をリアルタイムで発信し始めた。今年の就職戦線は就活ブログの活用度が明暗を分ける材料になった。
 『内定がもらえる人 もらえない人』の著書があるキャリアアドバイザーの斉藤光男氏は、就活ブログをすすめるひとり。斉藤氏は、

 「自ら発信する意識を持つことで、就職活動の幅が大きく広がります。情報量が多い学生は、行動量も多いのです。就職ブログをつけている層は、自ら発信できる情報を持った意識の高い学生が多く、そんな学生たちがブログを通じてつながっています。ブログによって、勝ち組同士のネットワークが作られたのが、今年の特徴です」

 北海道から沖縄まで、就職活動中の学生たちが、かっちゃんのブログに集まって情報交換をし、励ましあった。

 学生だけではない。企業の人事担当者や学生相手のビジネスをする社会人たちからも、書き込みを通して声がかかるようになった。


 何かのことをよく知りたい、そんなときにブログは非常に役に立ちます。
 SeesaaのHTML編集のことを調べているときに、このブログも自分自身にとって非常に役立ちました。
 就職活動のことを知りたいときには、ブログで自分の知っている情報を出せば出すほど、情報が戻ってくる。
 うまい使い方ですね。



posted by 深田 at 15:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログのコラム | edit このエントリーを含むはてなブックマーク テクノラティ リンク検索結果
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。