2005年04月16日

ブログを続ける100の秘技

お世話になっているチャレンギャーさんのところで、こんな記事を見つけました。
アフィリエイトでgoogleに挑む: ブログの便利さを改めて思い知る
ネタが思いつかない!

いきなり直球で申し訳ない。

サイトを始めて2ヶ月が経ちややマンネリの波に飲み込まれつつ有ります。
他のサイトの方々は、こんな時には「マンネリを打破する方法」とか「記事を書き続ける為の100の秘技」等のタイトルで、すばらしい技を披露したりするのでしょうが、私はそんな技もノウハウも無いので、波に身を任せて流されるまま漂流しているだけです。
「記事を書き続ける為の100の秘技」なんて、かっこいい記事があるのかと、googleで検索してみましてが見つかりませんでした。(残念)続きを読む


posted by 深田 at 19:35 | Comment(0) | TrackBack(1) | ブログの書き方 | edit このエントリーを含むはてなブックマーク テクノラティ リンク検索結果

床屋は苦手

 私は幼い頃から床屋というのが苦手でした。

 髪の毛を切られるだけならいいのですが、ひげそりがだめ。
 襟足をあたられるときのあのくすぐったさ、首をあたられるときのあのゾクゾク感。
 まずそれがだめです。

 それからセット。
 きっちりとドライヤーでセットされてしまうと、なんか髪が自分のものでなくなってしまったような違和感があります。

だから今でも床屋は苦手です。続きを読む
posted by 深田 at 18:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | edit このエントリーを含むはてなブックマーク テクノラティ リンク検索結果
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。