2005年03月19日

リンクコード コピーボタン

いつもお世話になっている
LAZY CRAZY*BLOG!!!!さん
その中の記事にHTMLでこうしたいのよリスト@3/14がある。

でやりたいことの中に
2.トラックバックURLの欄に、記事へのリンク欄も設ける。
もちろんURL一発選択&コピーボタンつきで。
トラックバックURLの応用でできるはずなのでそんなに難しくないと思うのに、なぜかうまくいかない(泣)
とのことだったので、挑戦してみました。

続きを読む


検索結果ページで改行が

 ■Seesaaブログ「サイト内検索結果ページ」の記事によると、
ある時期を境に、
Seesaaブログの「サイト内検索結果」表示ページのレイアウトが、
崩れるようになりました。

なんでだろうと思っていたのですが、
どうやら、「サイト内検索結果」表示ページにおいては、
自動改行タグなど、効かなくなっているようです。
だそうだ。
 実際にやってみると確かに、改行されずに表示される。

 HTML編集機能追加に際して、いろいろとデフォルトの設定が変わっているようだ。

 検索結果の表示に関する部分はHTMLの下の方にあるので見てみると、
<% if:page_name eq 'search' -%>のちょっと下に
<div class="text"> <% article.entire_body | text_summary(240) %> 記事本文 </div>がある。
これは、
ブログ・よくある質問と回答: 代表的な関数のページ
text_summary | HTMLタグを有効にした上で、テキスト部分を指定byte以降を表示しないようにします。
とのことから、記事全文から240byteのみ表示する設定となっている。

 また、Seesaaの記事のデータ保管は、記事投稿画面で入力されたとおりに保存されているのだろう。
改行は単に改行。HTMLを書いた人は知っているとおり、HTMLでは途中で改行しても表示としては改行されない。<br />を入れることで改行となる。

 したがって、text_summary の代わりに nl2br | 改行コードをに変換します を入れてやれば、改行された表示となる。
ほかのブログで試してみたので、問題はないはずだ。

 ただ、検索結果はあくまでも検索である。
必ずしも全文をきっちり表示しなくても、概要だけ表示し、その記事の個別ページを開いてもらえば事が済むと思う。
なのでこのブログでは、そのカスタマイズはしていない。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。