2005年03月06日

休日に読まれる記事

この一ヶ月あまりブログ漬けの毎日。
毎日頭のどこかでブログのネタを考えていた。

ブログを始めてからここまで、何とか毎日ブログのカレンダーを埋めることができている。
ブログは毎日書くなカレンダーなんて消してしまえなどの記事を書いておきながら、我ながら矛盾している。

だから休日の今日くらい、ブログ、休み、としてしまおうかと思った。

ところで、たまに
「今日は忙しくてブログ休み」
などという記事を見かけたりするが、あれはちょっと見苦しい。
書けなければ、書かなければいいのに、と思う。
あれも、カレンダー恐怖症なのだろう。

いや、脱線。話を戻す。
今日はカレンダーに穴を開けようかと思っていたら、ちょっとおもしろいことに気づいてしまった。

休日のアクセス動向は、このブログの場合平日と違う。

Seesaaブログのアクセス解析は、ページごとの訪問者数、ページビューを見ることができる。
その日、その日でどのページがどれだけ読まれたかわかるのは、非常に参考になる。

で、このブログの場合、平日はブログの書き方無料ブログを仕事に役立てるなどカテゴリページを読む人が多い。そのほかちょっと硬派なタイトルのページなど。
しかし休日は、比較的柔らかめのタイトルの記事が個別で読まれている。

やっぱり休日は、軽いものの方がウケがいいのだな、と納得。

すみません、休日なのに堅い話で・・・



posted by 深田 at 14:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログのコラム | edit このエントリーを含むはてなブックマーク テクノラティ リンク検索結果
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。